森と人との未来をつくる
森と人との
未来をつくる

岸田木材は、富山氷見の木材を通じてあらゆる産業を支えています。

森と人との未来をつくる
森と人との
未来をつくる

岸田木材は、富山氷見の木材を通じてあらゆる産業を支えています。

森と人との未来をつくる
森と人との
未来をつくる

岸田木材は、富山氷見の木材を通じてあらゆる産業を支えています。

森と人との未来をつくる
森と人との
未来をつくる

岸田木材は、富山氷見の木材を通じてあらゆる産業を支えています。

previous arrow
next arrow
Slider

地球を愛でる。
社会を見守る。
木材を通じてあらゆる
産業を支えています。

創業から数えると、岸田木材の歴史は100年以上。
この長い歳月を超えた社史は、私たちの経営基盤の安定性や事業の信頼性を示すとともに、
木材という資材の重要性を雄弁に物語っています。

木はいつの時代にも人々に愛され求められてきました。
住宅・建築資材、社会資本を支える土木資材として、
さらには紙や医薬品などの生活関連商品にも幅広く利用されてきました。

木材はこれからもあらゆる産業を支えていきます。
私たち岸田木材も木材を中心として新しい世紀を歩いて行きます。
地球を愛し、50年・・・100年かけて育った木を100%利用する。
貴重な資源を社会のために役立てていく。
岸田木材は今後も人と地球の懸け橋として活動しつづけます。

岸田木材について

ABOUT

岸田木材株式会社と、株式会社岸田は同じ法人です。
製材業を中心とした岸田木材株式会社、
ひみ里山杉の新たな活用を目指す株式会社岸田。
当社は、富山の杉とともに100年以上歩んできました。

活用事例

WORK STUDY

ひみ里山杉の活用事例をご紹介します。

富山の美の杉・ひみ里山杉

富山県西部、能登半島の根元に位置する氷見市。
寒ブリや海越しに見える3000m級の立山連峰の絶景等、海にまつわることで知られる同市で、ブランド化が進むのが「ひみ里山杉」。
人と森にも恵まれたからこそ育まれた希代の杉です。

SDGsの取り組み

岸田木材株式会社は製材業を通じた人づくり街づくりを行い、持続可能な地球環境と誰もが健康で幸福な社会を目指しSDGsに取り組んでいきます。

森林活動

FORESTRY

岸田木材では森林活動を通して、
地球環境の保全や地域交流の活性化、
また、次の世代へつながる森づくりに取り組んでいます。
荒れて放置された森を再生させる活動や、
身近な地域の森に目を向け森林整備による生活環境の保全に
これからも積極的に取り組んでまいります。